意外に売れる物たち

公開日: : 最終更新日:2013/11/13 ローコストライフの考え方

a1180_008904_m

不用になってしまった邪魔なもの。

もう使わないもの。

どうせ捨てるなら、売れたほうが良いですよね。

 

物が捨てられない人は、

「もったいない」

「捨てるくらいならいつか使う時のために取っておこう」

と考えてしまうので、売れるということは、物を手離すハードルをググっと下げてくれます。

 

家庭にあるもので売れる物たちをまとめてみました。

 

1.本・書籍

家の中で売れるもの、といえば、まっさきに思いつくのは本ですね。

町の古本屋さんに持って行ってもいいですし、いまはBOOKOFFがどこにでもあるので、

より気軽に売りやすいです。

私は大体50冊ほどためこんでから、紙袋に入れて、近所のお店に車で持っていきます。
サイトで近所のお店を探せますよ

番号札を受け取ってから大体10分ほどで呼ばれます。

3000円〜5000円程度もらえることが多いです。

意外ですが、雑誌なんかも売れちゃいます。

専門誌やファッション誌なども持って行ってみることをオススメします。

近所にブックオフがない場合でも宅配での買取もやっているようです。

 

 

2.洋服や趣味のもの

もう着ないのにクローゼットに陣取っているコートやジャケットなど、

買うときにはそれなりに高い買い物だったこともあって、なかなか捨てられないもの。

でも売れるなら洋服も気持ちよく手放せます。

テレビCMなどもやっていて有名なのがブランディアの買取ですね。

宅配買取ブランディア

私は、車で30分ほどいったところにあるトレジャーファクトリーというリサイクルショップに

10年前に買ったコートや、ジャケットなどを持って行ってみました。

1着500円程度で買い取ってもらうことができました。

靴なんかもいけるみたいですね。

トレジャーファクトリー
3,電化製品、パソコンなど

またまたブックオフ系列のお店になってしまいますが、

電化製品やパソコンなどを積極的に買い取っているのがハードオフ。

どのようなものが買い取ってもらえるのか、いろいろ持って行ってみました。

・古くなって仕事では使い物にならなくなった7年前のノートパソコン
・中古のマウスやキーボード
・PC用の安物のスピーカー
・モニター

上記の物はすべて売れました。

古いノートパソコンなんて捨てるしかないものと思っていましたが、

意外に1000円/台 くらいで買い取ってもらえるのですね。

大切なのは、コードなども一緒に持っていくことです。

コードをなくしてしまったマックをもっていったのですが、それは買い取ってもらえませんでした。

「コードさえあれば30000円で買い取らせていただいたんですけどね」

なんと・・もったいないことをした。

 

 

4.家具など

これまでの経験上、家具はなかなか売るためのハードルがなかなか高いように思います。

有名なデザイナー家具などは持っていませんし、1つ1つが大きいため、リサイクルショップに持っていくのも億劫になります。

苦労して持って行った末断られてしまったこともあります。

不用品買取業者を読んでみても、家具の場合は、ほとんど処分代を支払って持って行ってもらうような形になってしまいます。

捨てるのにもお金がかかっちゃうんですね。

そんななかでも有望なのが、個人間取引やオークションです。

自分にとっては大変邪魔な家具も、誰かがほしいものなんですよね。

処分にお金がかかるくらいですから、無料ででも誰かに引き取ってもらえたらラッキーです。

オークションの王道はヤフーオークションや楽天オークションですが、

大きい物は梱包がやや面倒です。
あんしん&安全のネットオークションは楽オクで!

私が最近利用して、便利だと思ったのは、ジモティーというサービス。

近所の方むけに譲りたいものなどを掲載できるローカル掲示板のようなサービスで、掲載料は無料です。

処分業者に引き取ってもらうにも3000円ほどかかると言われていた、オフィスチェアがあったのですが、

ジモティーで掲載したところ1日で10件ほどの問い合わせがありました。

「取りに来てくれる方限定で無料で譲ります」と掲載したのですが、

「買い取るから譲って欲しい」というメールをくれた方もいました。

結局は、最初に連絡をくれた近所の方に無料で譲りました。

家まで取りに来てくれたので、なんのコストもかからず、とても助かりました。

捨てるのにお金がかかるようなもの、売れたとしても持ち運びや梱包が大変なものに関しては、こういった場を利用して譲ってしまうのも手です。

ジモティー

 

 

他にもこんなものが売れたよ!という方がおりましたら、ぜひ教えて下さい。

関連記事

a0001_000153

身なりにお金をかける場合はまず○○から

ローコストライフを過ごす以上、洋服にお金をかけるわけにはいきません。 でも、オシャレを

記事を読む

j-rn-utzon-architects-own-house-hellebaek-1950-1952_l

シンプルで物のない暮らし

いま、世界的に、ものを持たない暮らしの静かなブームが広がっています。 サブプライムロー

記事を読む

Fotolia_42404994_Subscription_Monthly_XXL

ローコストで価値の高い旅行

家族サービスのため、日頃の仕事のリフレッシュのため、 趣味として。 旅行にいく理由は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fotolia_42404994_Subscription_Monthly_XXL
ローコストで価値の高い旅行

家族サービスのため、日頃の仕事のリフレッシュのため、 趣味と

Fotolia_57695195_Subscription_Monthly_XXL
優待投資をするために大事な2つのこと

前回の記事(株主優待をおぼえると生活がレベルアップするよ)では

Fotolia_57515385_Subscription_Monthly_XXL
株主優待をおぼえると生活がレベルアップするよ

日本の上場企業の数は約3400社(2013年11月現在)ありま

Fotolia_38438257_Subscription_Monthly_L
施設のチケットを激安で買う

僕には妻と2人の息子がいます。 休日はゴロゴロしているほ

本を読む女性
お金をかけずに幸せになれる趣味

どんなものであれ、趣味を持つことは、その人の生活を豊かなものに

→もっと見る

PAGE TOP ↑