暖まるのにもっとも低コストな電気毛布を使ってみよう

公開日: : ローコストアイテム, 光熱費の節約

a0008_002675

 

まもなく冬がやってきますね。

僕は、暑いのよりも寒いのがずーっと苦手なので、冬には暖房器具を使いまくりたいのですが、

暖房器具は、つけっぱなしにしておく性質のものが多いため、電気代もなかなかのもの。

 

みなさん冬の暖房はどうしていますか?

大体どの家庭でもよく見るものは

エアコン、石油/灯油ヒーター、ホットカーペット、こたつ

のあたりでしょうか。

 

家族ですごすリビングルームでは、そういったものでいいのですが、

1人で過ごす部屋では、部屋全体を暖めるのはちょっともったいない。

 

そこでおすすめなのが、「電気毛布」「電気ひざかけ」です。

other_1b

 

(写真はナカギシさんのサイトより)

 

毛布自体が発熱します。

ホットカーペットの毛布バージョンだと考えるとわかりやすそう。

 

下半身を電気毛布でくるんでいると、とってもあったまります。

それでもちょっと寒いかな、という時には、上から別の毛布をかけると保温効果もたかまり、さらにぽっかぽかです。

部屋を暖める必要がないくらい。

 

 

そしてこの電気毛布、なにがすごいって、

圧倒的な電気代の安さ。

 

50W程度の毛布は、強にしていても、1時間あたり0.7円。

ホットカーペットの10/1以下の金額です。

毎日毎日、帰宅してから寝るまでつけっぱなしにしても月に100円たらず。

冬シーズンの半年間になおすと、ホットカーペットやエアコンに比べて、1〜3万円もの差がでちゃうんです。

3万円あれば、毎年コートが買えちゃいますね!

 

僕は寒がりなので、電気毛布をズルズル持ち歩いて、寝るときも使っています。

寝るときは弱にしておくのがおすすめです。

※ちなみに弱の場合は1時間あたりの電気代が0.07円と、計算できないほどの安さ。

 

電気毛布はナカギシさんのが安いですね。

2000円弱からあります。

使って3年目になりますが、まったく壊れません。

 

暖房の最強アイテムです^^

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Fotolia_42404994_Subscription_Monthly_XXL
ローコストで価値の高い旅行

家族サービスのため、日頃の仕事のリフレッシュのため、 趣味と

Fotolia_57695195_Subscription_Monthly_XXL
優待投資をするために大事な2つのこと

前回の記事(株主優待をおぼえると生活がレベルアップするよ)では

Fotolia_57515385_Subscription_Monthly_XXL
株主優待をおぼえると生活がレベルアップするよ

日本の上場企業の数は約3400社(2013年11月現在)ありま

Fotolia_38438257_Subscription_Monthly_L
施設のチケットを激安で買う

僕には妻と2人の息子がいます。 休日はゴロゴロしているほ

本を読む女性
お金をかけずに幸せになれる趣味

どんなものであれ、趣味を持つことは、その人の生活を豊かなものに

→もっと見る

PAGE TOP ↑